1から100までガルアワを語り尽くすBlog

ガールズアワードに行ったら荷物はどうする?預ける場所はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズアワードは、毎回3万人以上の来客数を記録する大人気イベントです。中には、遠方から足を運ぶなど、会場までたくさんの荷物を持ってくる人もいるでしょう。しかし、大きな荷物や大量の荷物を持っていると、開場待ちやイベント中に邪魔になってしまいます。そこで、気になってくるのが会場内に荷物を預ける場所があるかどうかです。ガールズアワードはここ数年、千葉県にある幕張メッセを会場としていますが、残念ながら会場内に荷物を預かってくれる場所やロッカーはそう多くはありません。会場内にコインロッカーがいくつか用意されているのですが、来場者数に見合うほど十分な数がないのです。また、幕張メッセではイベント開催時に荷物預かり所やクロークが設置されることがあります。しかし、ガールズアワードほどの人気イベントとなると、荷物の管理が煩雑になることから荷物預かり所の設置は期待できないでしょう。そこで、会場に入る前に大きな荷物を預けておくことをおすすめします。

ガールズアワードでは開場が13時過ぎから始まり、終了時間は夜の9時前後と長丁場となります。しかも、終了時間は予定よりも延長することが多いため、帰りは夜10時くらいになると思っておいたほうがいいでしょう。開場から開園までは1時間30分ほどありますが、より良い席を取るために、開場時間の1時間前くらいからスタンバイしている人が多いです。つまり、ガールズアワードに参加するときは半日を会場付近や会場内で過ごすことになります。大量もしくは大きな荷物を持っている場合、待ち時間も会場内でも荷物を持ち歩かなくてはいけません。しかし、会場内では企業ブースやアリーナ、休憩スペースなど必要に応じて何度か場所を移動することになります。移動の度に荷物を持ち運びするのも面倒ですし、防犯上、席に置きっぱなしにするのもおすすめできません。また、座席も荷物を置けるほどのスペースはなく、イベント中も荷物の置き場に困るでしょう。荷物の負担を少しでも減らすためには、手荷物はできるだけ少なくして会場入りすることです。

荷物を預ける場所ですが、会場となる幕張メッセの最寄り駅のひとつである海浜幕張駅や駅から幕張メッセに行く途中にあるショッピングセンター「PRENA(プレナ)幕張」、幕張メッセ中央のバス停前にそれぞれコインロッカーがあります。他にも、イオンモール幕張新都心でもコインロッカーが多数利用できるようになっています。会場入りの前に荷物を預けておくことができれば、安心してイベントを楽しめるようになるでしょう。

また、ガールズアワードでは基本的に再入場が認められていません。せっかくガールズアワードのチケットを購入して順番を待って会場内に入れたのに、一度会場の外に出てしまうと再び中には入れないのです。そこで、再入場できないということを考慮して、会場入りする前にできるだけ用事を済ませておくことをおすすめします。コインロッカーに荷物を預けておくだけでなく、帰りの切符を購入しておく、飲み物や食べ物を購入するなど万全の用意をして会場入りしましょう。

Menu

新着エントリー

Archive List