1から100までガルアワを語り尽くすBlog

2017年のガールズアワードの見せ場は、ゆりやん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉本興業の、人気お笑い芸人、ゆりやん事ゆりやんレトリィバァをご存知でしょうか。独特の甘ったるい様な、舌足らずの様な語り口調は、同社の先輩でもある、山田花子の様で、何となく似通った共通項もあります。甘ったるい声だからといって、決して小悪魔的でも、魔性でもないのが残念な様な、だからこそ御愛嬌で、女性にも人気の様な、そんなキャラクターなのですが、最近お笑い女子って、この手のキャラの人が増えてきた様な気がします。

ゆりやんレトリィバァをはじめ、南海キャンディースのしずちゃんや、今や芸人の枠を超え、ぽっちゃり女子のオシャレのカリスマ敵存在でもある直美なんかもそうですが、ぽっちゃりで体格も良い女の子が、芸人枠でとても輝いている姿を最近良く見かける様になりました。

それを世間の女の子だけでなく、男子なんかも温かく見守って、応援している風潮があって、いわゆるお人形さんの様なモデル体型のスレンダーな美人だけでなくても、どんな女の子でもオシャレに気を遣って、メイクをして輝いていいんだと言うメッセージが表れている様な気がします。

誰だって憧れるのは、小さなお顔に長い手足で、バービーちゃんの様なモデルさんではありますが、でもぽっちゃり枠でがんばっているタレントさんがいるからこそ、希望が持てると言う、ちょっと醸された現実感を肯定してくれる、背中を押してくれる応援団の様な役割を十分買って出てくれている様な気がします。

ガールズアワードでも、いわゆる憧れ対象枠の有名モデルさんはもちろんですが、ちょっとぽっちゃり、でもオシャレでそのファッションには脱帽といった、ファッションセンス抜群の女芸人さんも、数名出演してくれる様に、バランスの取れたキャストで開催されています。

もちろんその他にも、BGMを担当してくれたり、会場内でファッションショウでランウェイを歩いてくれるミュージシャンなども出演してくれにますから、本当に様々なジャンルの方々が会場を沸かせてくれるのですが、普段はお笑い要素もばっちりの彼女達が、ガールズアワードでは、どんな面持ちで臨むのか、その辺も注目です。

いつもと違う女の子の一面を見せてくれるのか、それともサービス精神ばっちりで、笑いを取りに行ってくれるのか、どっちにしても、ガルアワのほっこり担当はお笑い女子達の役割名のかも知れません。2017年に開催される、ガールズアワードも、今までにないほどに、企画も出演者の方々も、とても豪華なメンバーが勢ぞろいしています。

憧れ女子達のラインナップも勿論素晴らしいですが、親近感ばっちりのお笑い女子達も、今回もがんばってくれるでしょう。お客様にも、彼女達の出番枠の時に、フードやドリンクで休憩を取るなどせず、出来ればその賢明な姿をしっかり目に焼き付けて欲しい気もします。

憧れの対象ではないと分かっているけれど、一生懸命がんばっている女の子の姿がきっと垣間見れるはずです。

Menu

新着エントリー

Archive List