1から100までガルアワを語り尽くすBlog

ガールズアワード2018 SPRING/SUMMER(春夏)で注目を集めたブランドは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子に圧倒的な支持を誇る祭典、ガールズアワード。
2018年春・夏のガールズアワードでは『MATSURI JYOSHI』をテーマに、夏の夜空に輝く花火のように輝くファッションをピックアップ。
今回のガルアワで人気を集めたのは『UNGRID』『TWO FACES』『evelyn』『WEGO』『REDYAZEL』『Bershka』などのブランドとなりました。
各ブランドのステージは、夏の夜を彩る花火のように、きらびやかな空間を演出。
観客を圧巻しました。

『UNGRID』のステージでは、白のワンショルダートップスにシースルーのロングカーディガン、グリーンのパンツを合わせた滝沢カレンが登場。
大人っぽさと健康美を兼ね備えた、セクシーな夏らしいスタイルで会場を沸かせました。

『TWO FACES』は、女性ファッション雑誌として人気の高い『non-no』とコラボステージを開催。
『non-no』を卒業する本田翼の卒業イベントも行われました。
本田翼は、大胆に肩を出したノースリーブのホワイトワンピースに、ジーンズを合わせた甘辛ミックススタイルで登場。
歓声に時おり瞳を潤ませながら応えた姿が、多くのファンの心に残ったのではないでしょうか。

『evelyn』のステージでは、欅坂46の小林由依がハート柄の愛らしいブラウスに、ウエストリボンのスカートを合わせたガーリーなコーディネートでランウェイに登場。
キュートないでたちで、観客を魅了しました。

ガルアワのステージでもモデル着用率が高かった、肩にポイントがあるトップス。
実際に、この夏はオフショルダーなど、肩にワンポイントデザインが入っているものが注目を集めています。
甘くなりすぎないように、ダークカラーのものを選ぶと、大人っぽさを演出できます。
「トレンドを取り入れるなら、まず肩を出してみるといいのかも」
ガルアワに参加して、そう考えた女子は多かったのではないでしょうか。

さらに「あの服、素敵だったけど、どこで売ってるのかな?高いのかな」という心配が要らないのが、ガルアワの魅力。
リアルクローズをテーマにしているガルアワでは、ステージでモデルが着用しているお洋服を、公式通販サイトで購入できるんです。
『Rakuten BRAND AVENUE×GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER』で、モデルが着用したお洋服をゲットした方がたくさんいらっしゃったはず。
プチプライスながらも、高見えするコーディネートが数多くステージを飾るガルアワ。
ステージでファッションチェックして、そのコーディネートを丸ごと購入できるなんて、夢のようなイベントですよね。

日本最大級の音楽とファッションイベント「ガールズアワード』、次回開催は2018年9月です!
ぜひ一度、会場に足を運んでこの熱気を感じてみてください。

Menu

新着エントリー

Archive List